前にも話したけど、やっぱり不思議ですよね〜
友だちと飲んでてもよくこの手の話題になるのだけどなんていうか、この瞬間があるってことは今迄の様々な決断の結果今がある。もし違った道を選んでいたならば今はない別の人生になっているねと。不思議だから生きてるって楽しいのかもしれませんね。。

後、僕がいつも思うのは、すれ違う人と人が距離が近くなるのはその人の考え方と持ってる雰囲気とでも言うのかな?変わった言い方をすると心に吹く風みたいのがあるのだろうな〜て思う時があります。言葉にしないでもその人がいることで感じる何か?。春の木漏れ日の中に吹く暖かい風を持ってる人。台風のように強烈な風を持ってる人。天空を抜けるような秋空に吹く爽やかな風を持ってる人。冬の冷たく痛い風を持ってる人。様々だけど言葉にしなくても感じる何か?。こうありたいと言うのはあるけども自分はどんな風を持ってるのだろう?と思う時があります。最近なんか怒ってばかりのような気がしてよくないな・・・と反省してます。怒るってことはトゲトゲした心になるし良くない風が吹いてチャンスを遠ざけるなってね。気をつけます。