仏師であり僧侶でもある円空!凄い!!(飛騨高山:千光寺)
 
円空仏の代表作である両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)
やはり打ちのめされる。はぁ〜凄!この野性味あふれる色褪せないセンス!
時代など関係なし!凄っ

 
円空は江戸時代前期の修験僧・仏師・歌人。特に、各地に「円空仏」
呼ばれる独特の作風を持った木彫りの仏像を残したことで知られる。

円空は一説に生涯に約12万体の仏像を彫ったと推定され、
現在までに約5,300体以上の像が発見されている。円空仏は全国に所在し、
北は北海道・青森、南は三重県、奈良県までおよぶ。そうです。

 
PHOTO:
DiscoverJAPAN編集 = 山の都 匠の国 飛騨高山より

69459068_2906268579448324_4205455465972236288_n