前々から気になっていた、友人たちの剣舞のワークショップに参加しました。「太陽、草木、花々の力強いエネルギーを全身で浴びているかのようなこの季節。自然と一体になり、気持ちよく体を動かしながら刀の動きにしなやかに身を任せ、新たな世界を共に創造してゆきます。」
 
正にコンセプトそのもの。天真体道の創始者、青木宏之さんの愛弟子たちが立ち上げられた。躰座「からだざ」
 
天真体道

躰座
 
武術の覚えのある方ならば、ご存知の先生。僕は剣術は好きだけど機会がなかったことから、存じてなかったのですが縁いただき。1年半ほど前に下鴨亭に皆さんでご訪問くださったことから知ることとなり、昨晩、ようやく参加させていただくことが叶いました。
 
僕の建築や、デザイン、モノづくりの世界に共通する。空なる器になるということ。つまり人の思考をどれだけ空にできるか、ということ。改めて確認させていただきました。同じだね、自然界のバックアップをいただき、その流れに乗せていただくという。僕たちは個で生きてるようで実は全の中で生かせていただき、個を表現してるだけってこと。シンプル。

6E6015CA-C2F9-4EC9-B3D0-E3432976DB4F
D2879A85-9756-4EDE-A4E3-AE033C32CFB1
95636D14-CAB7-4E07-85CF-38FE1DC6EF62