めて訪れる旅も楽しいが、昔訪れた街を再び訪れるのもほんと楽しい。
あの頃、真っ白な自分が建築の道を往く!と決めたと云えど、
何も出来なくて何も分からなく見ていた世界と。

仮にでも事務所設立以来、自分の名で大小100プロジェクトを経験させていただき、
視野も広がり美しい経験も重ねて目もこえた今の自分と。
 

見ている世界は同じでも、これが大人になっていくというか?成長しているんだ。笑、と
毎日の連続では中々感じることがなかったことを実感したりする。
 

何も知らずに飛びこみこの島に来た夜。島の絶壁の頂上に位置するフィラの街と遥か眼下に広がる
カルデラ湾に浮かぶ船たちとの間の崖ご闇夜に消えて、
まるで空中に浮かぶ街のような錯覚がして足元がざわざわしたことを思い出す。
この世にこんなところが存在するんだ。
この世だけど未知のあの世に来たような気持ちに。

 

31947793_1919396308135561_8360472721510891520_n
31959261_1919396314802227_135101400341282816_n
31947281_1919396318135560_6120767020335104000_n
31945392_1919396311468894_3541850888089894912_n