昔、ある建築家が言いました。
「家は暮らしの宝石箱でなくてはいけない」
そう語ってくださる、ある建築家とはフランスのル・コルビジェ先生。

その言葉から始まる、
ある建築家ご夫婦の物語の映画を大切な友に紹介いただき観て来ました。

なんというか数十億円、数百億円のビックプロジェクトの中で純粋な気持ちが、
たくさんの人の思惑や経済優先の中で削がれていくという残念な場面、
僕も何度も経験しました。

だけども、それはそれとして真っ直ぐ気持ちを貫き、前を歩いておられるお姿。
そして何より目の前の小さな幸せを見つけること。
それはけっして華やかなことだけではない小さな小さな出来事たち。

生きるって。
こういうことなんだ。

初心を思い出させていただいた気がします。
今の僕に必要な一時間半という一瞬ではある時でした。
ありがとうございます。

人生フルーツ公式サイト
http://life-is-fruity.com