DSCF2694
DSCF2680

キーンと張り詰め冷えた空気に流れる雲が低く早い。
すっかり冬の空だ。
コートなしでは外を歩けないくらい。
雲が低く風もつよいせいか
旧市街を歩くその感覚は遥か天空に浮いている街のよう。
 
バルト三国の一番北の国エストニアに来ました。
バルト海を挟んでフェリーで3時間、
高速艇で2時間でヘルシンキ(フィンランド)にいける首都、港町タリンに到着。
リトアニアから一歩一歩、北欧に近づいているのだなと感じます。
 
街の象徴になっている旧市街の聖オレフ教会。
 
高さ124mはある塔の上の方まで石の螺旋階段であがることができる。
実のところ高いところコワイくせに上がってしまった…。
絶景ではあるが、おそろしすぎて、この吸い込まれそうな感覚…無理、直ぐに降りた!
(こわかった・・)教会内ではちょうど礼拝の賛美歌の刻。
ちょうどよくナイスなタイミング。
DSCF2506
DSCF2509
DSCF2512
DSCF2513
DSCF2516
DSCF2522
DSCF2525
DSCF2528
DSCF2535
DSCF2537
DSCF2540
DSCF2549
DSCF2555
DSCF2562


DSCF2563
DSCF2564
DSCF2566


DSCF2567
DSCF2568
DSCF2571
DSCF2566
DSCF2585