DSCF7955

ユニットバスが世を席巻している現代ですが、どうにも好きになれず。
予算のない厳しい場合以外は、お風呂は在来工法(昔からの工法)にて造っています。

確かに金額はユニットバスに比べて高くはなるけれど、
長い時を過ごすお風呂はやはり!温泉のような癒しの場になる方が好き。

世の中すべてが便利さばかりを求めすぎて、
本来の手間暇かける暮らしの楽しさを置いてきてしまった。
人も便利を求めるようになり、メーカーも更に便利を開発し広告によって
消費欲をかりたて、どんどん物質的に満たしていく。それが経済成長の基本型だ。

ところが物質欲は一時的に所有欲を満たしてくれるが、
直に慣れてしまい次を求めるようになる。長い時間でみた場合、
心の平穏や平和を満たしてくれるわけではない。

さて。ある意味において目に見える物質(建築)をつくる仕事をしているわけなので、
それらを理解しながら物質にのまれないように自然界の素材たちとの調和が僕たちの
出していく答えなような気がします。

「バランス感覚」という名のセンス。

DSCF7958