時のうつろいの早いこと。

第一期改装工事の着工が2003年7月のことで9月に竣工しました。
丁度〜まる8年の月日が過ぎたのですね。

この8年の間、ほんとにたくさんの出逢いがありました。
下鴨亭で出逢い仲間として活動してくれている人たちの多いこと多いこと。
空家として1年、人知れず眠っていた古民家を大改装の末、新しい場が出来たこと。
なにより、この家そのものが喜んでくれていることを感じています。

出逢っていただいた皆さん、ありがとうございます。
そして下鴨亭ありがとう。

出逢いは愛そのもの。
ある大切な友に教えてもらいました。


さてさて
そんな8年後の今。

はじめました〜第二期改装工事☆。
今までが町家図書館カフェのような佇まいのアトリエ。
そう表現するならば今回の工事で想い描いてる世界観は、

和の凛とした温泉料理旅館のような佇まい。
そんな表現でしょうか。

第一期改装工事で手をつけなかった南西にある門を取り壊します。
台風でバタバタ倒れかけていたり屋根の銅板も飛んでいきそうな勢いです。
道路に面する木製の塀もそろそろ朽ちかけていて替え時かと感じていたので一式やり直します。

そして
キッチンエリアを厨房にしちゃいます。
ここは、また写真で途中報告しますが、正にお店♪(お店だったのだけど)
それも、カフェを飛び越えて〜料理やさんのようにします。

ということなので。


しばらく下鴨亭のイベント関係は、お休みとなります。

10月1日の「いちにち商店街」もお休みとなります。



どうぞよろしくお願い致します。

下鴨亭工事
第二期改装中〜☆


京都下鴨亭改装前改装後
第一期改装工事の前と後〜☆。